2020年 ひどいおせち通販で失敗しないためには、信頼と人気がある通販で

お正月は、家族、親戚、友だちなどと美味しいおせちを囲んで楽しく過ごしたいものですね。

なんと言っても、こんなときにはおせちが主人公です。

しかし、そのおせちがスカスカで美味しくなかったら悲惨ですね。

そのようなおせちで失敗しないための大きなポイントが、信頼と人気があるおせち通販を選ぶことです。

過去にどのようなおせち通販でひどいことがあったのか見てみましょう

2010年のバードカフェのスカスカひどいおせち事件

2010年に起きたのがバードカフェのスカスカおせち事件です。

バードカフェのおせちの宣伝チラシが次です。

この宣伝チラシを信用して注文して、暮れに送られてきたのが次のおせちです。

このようなひどいおせちを囲んで楽しくお正月を過ごせるでしょうか?

当然、このことはマスコミにも取り上げられ大騒ぎとなります。

スカスカであったことも問題ですが、さらに品数も33品と記載されていましたが、実際には25品ほどしかありませんでした。

また、キャビアとされていたものが、実際にホテイウオの卵だったりしました。

さらに、配送がクール便ではなく、普通便で届けられたため腐臭までしたそうです。

なぜバードカフェに注文したのか?

バードカフェというおせち通販は、全く有名な通販ではありませんでした。

その無名のおせち通販になぜ注文があったかというと、当時日本に進出してきた「グルーポン」の共同購入の一つがこのおせちでした。

つまり、21,000円のおせちが、500人集まることによって半額の10,500円で買えるということで、購入者が増えました。

当然、グルーポンにもなぜこのような粗悪なおせちを紹介したのかという非難が集中しました。

この騒動の結果、バードカフェの2店舗は閉鎖となりました。

グルーポンは、今も営業を続けています。

2019年の博多久松のおせちをヤマトが配達できなかった騒動

今年、2019年正月にもおせちの騒動がありました。

博多久松のおせちが、約1200個も北海道で配送されませんでした。

これは、博多久松の責任ではなく、宅配便大手のヤマト運輸の手違いで起こりました。

福岡を出発したおせちは、通常通りに冷凍で運ばれていました。

しかし、埼玉県内の中継ポイントの載せ替えた際に、トラックの運転手が積荷の温度設定を冷凍ではなく、冷蔵にしました。

おせちは、12月30日に北海道の家々に届けられる要諦でしたが、29日に温度設定のミスに気づきました。

そのため、品質の劣化の恐れがあるということで配送を中止することになりました。

おせちが届けられなかった家への対応ですが、謝罪はもちろんですが、どうやら返金となったようです。

しかし、今更返金されても、お金よりお正月に美味しいおせちを食べたかったという被害は埋め合わせできないように思います。

この場合、おせち通販の博多久松のミスと言うよりも、ヤマト運輸の責任でこのような事態が発生したものです。

ひどいおせちを通販で買わないためにのポイント

博多久松の騒動は、おせち通販である博多久松に責任はなく、博多久松は当サイトのおすすめランキング3位になるくらいの立派な通販會社です。

問題は、バードカフェのようなおせち通販です。

通販でおせちを買う方は、カタログやネット上のイメージ画像を見て買います。

当然、おせちが売れなければならないのですから、イメージ画像は必要以上に豪華に見えます。

要は、イメージ画像ではなく、おせち通販自体が信頼できるかどうかです。

そのためには、次のようなことをポイントとしておせち通販を選びましょう

口コミ、売上実績が多いかどうか

口コミも、サクラを利用したり、自社の評価を作為的に上げるようなところもありますが、全く口コミがないようなところは避けましょう。

売上実績も、匠本舗や博多久松のように累計で100万個以上あるところもありますし、オイシックスや紀文のような有名企業なら間違いありません。

ランキングを参考にする

ネット上には、おせち通販のランキングサイトが多くあります。

ランキングの順位の根拠を示していないサイトが多くその順位は当てにはなりませんが、ランキングサイトにしょっちゅう上がってくるおせち通販はそれなりに信頼できます。

当サイトのおすすめランキングは、順位の根拠も示していますので参考にしてください。

おすすめランキング上位のおせち通販

当サイトでは、根拠のある順位でおせち通販のランキングをしていますので紹介します。

これらの通販のおせちは、好みはわかれるかもしれませんが、失敗はしません。

ランキング1位 匠本舗

おせちの販売実績が125万個以上です。

当サイトのランキングでは、昨年、そして今年とぶっちぎりの1位です。

京都の有名料亭のおせちを提供するのが特徴です。


ランキング2位 オイシックス

オイシックスは、テレビや雑誌を通じてよく知られていますが、有機野菜などを安心安全で美味しい食材を提供している會社です。

オイシックスのおせちは、人気・満足度共にNo.1で、定番の和風料理だけでなく、革新的な洋風の料理も盛り込んでいます。

食べ飽きることのない上品な薄味と、磨き抜かれたおいしさが際立つおせちです。


ランキング3位 博多久松

去年のランキングは4位でしたが、今年は3位に上がってきました。

12年連続で楽天のグルメ対象を受賞しています。

値段の割には、美味しくて安くて量があり、コスパの良いおせちです。