婦人画報の名料亭・人気店のおせち 京都吉兆

2022年正月用 婦人画報の名店・人気店のおせちの目玉が「京都吉兆嵐山本店」のおせちです。

昨年の婦人画報のおせちの目玉は、「井中居」と「東京銀座 鮨青木」でしたが、今年は鮨青木が登場しませんでした。

その結果、2022年正月用婦人画報のおせちの最大の人気おせちは、「京都吉兆」と「井中居」となりました。

京都吉兆のおせちは、寿一段重と寿二段重。の2種類です。

店名 おせち名 限定数 人数 価格 お重 品数
京都吉兆 寿一段重
15台
3人前
75,600円
1段重 23品
寿二段重
10台
5人前
151,200円
2段重 31品

婦人画報のおせち 共通事項

婦人画報の名店・人気店の各おせちを予約する上で、共通の項目があります。

ただし、各おせちでは異なることもありますので確認してください。

項目 内容
予約開始日 9月3日
限定販売数 台数限定
届け可能地域 各おせちで異なります。
キャンセル期限 10月31日
送料 11月30日まで無料
状態 冷蔵(生おせち) 盛付け済
届け日 12月31日
消費期限 2022年1月1日

寿一段重

婦人画報のおせち 京都吉兆
婦人画報のおせち 京都吉兆
婦人画報のおせち 京都吉兆
婦人画報のおせち 京都吉兆
京都吉兆の公式サイト
京都吉兆 寿一段重 スライド
京都吉兆二段風呂敷重 スライド
京都吉兆二段風サイズ スライド
京都吉兆二段風店 スライド
京都吉兆の公式サイトクリックスライド用幅550
PlayPause
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

名称 寿一段重
限定数 15台
人数 3人前
価格 75,600円
お重 1段重 22.5cm✕22.5cm
品数 23品
届け地域 宮城・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡(離島除く)

お料理の内容

鮪昆布巻、人参、蓮根いとこ煮、筍、 いくら醤油漬、木の芽、黒豆茶巾、五万米、蟹蒲鉾、このわた烏賊和え、海老旨煮、慈姑、鮑柔らか煮、銀鱈西京焼、サーモン西京焼、 数の子、栗きんとん、伊勢海老生寿司、さごし生寿司、才切蕪、じかみ生姜、唐墨、熨斗梅


寿一段重について

京都吉兆のおせちは、昨年は婦人画報のおせちとしてありませんでした。

そのため、2年ぶりの復活となります。

寿一段重は、料理のみならず料亭の風情が格別とされる京都吉兆嵐山本店の匠の冴が光る「銀鱈西京焼」や「このわた烏賊和え」などお正月にふさわしいお料理が入っています。

おめでたい気分を盛り上げてくれる23品の祝い肴で新春の食卓が華やかになります。


名店人気店の公式サイト

寿二段重

婦人画報のおせち 京都吉兆
婦人画報のおせち 京都吉兆
吉兆 スライド
京都吉兆二段重風呂敷と箱 スライド
京都吉兆二段重お重のサイズ スライド
京都吉兆二段風店 スライド
京都吉兆の公式サイトクリックスライド用幅550
PlayPause
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

名称 寿二段重
限定数 10台
人数 5人前
価格 151,200円
お重 2段重 22.5cm✕22.5cm
品数 31品
届け地域 宮城・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡(離島除く)

お料理の内容

【壱の重】
熨斗梅、唐墨、いくら醤油漬、木の芽、このわた烏賊和え、蟹帆立松前漬、厚焼玉子、海老旨煮、鮑柔らか煮、数の子、栗きんとん、伊勢海老生寿司、酢蓮根

【弐の重】
五万米、牛ほほ肉旨煮、筍、人参、木の芽、黒豆茶巾、蓮根いとこ煮、鮪昆布巻、蒲鉾黄味焼、鳥丸照煮、丸こんにゃく旨煮、たたき牛蒡、慈姑、銀鱈西京焼、サーモン西京焼、さごし生寿司、才切蕪、はじかみ生姜、蟹蒲鉾


寿二段重について

「寿 二段重」は、黒豆や五万米などの定番のみならず、生寿司やアワビの柔らか煮、からすみなど日本各地の最高級食材、ご馳走や酒の肴が彩りもよく盛り込まれています。

おせちの蓋を開けたらすぐにみんなの注目が集中します。

お正月の食卓にも喜ばれる逸品です。

名店人気店の公式サイト

京都吉兆について

京都吉兆嵐山本店

店名 京都吉兆嵐山本店
所在地 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町58
店主 徳岡邦夫

吉兆は、創業者の湯木貞一氏が大阪で開業したものです。

関西の茶人、財界人にも評判となり名声を高め、多店舗展開の一つとして京都に嵐山本店ができました。

吉兆の料理は、茶懐石の影響を強く受けています。